太古の新聞記事など

アクセスカウンタ

zoom RSS 小学区制だったころ、釧路湖陵高で、3年生1人と、2年生8人が、校内で恐喝(昭和37年)

<<   作成日時 : 2010/08/29 10:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和37年春〜12月

北海道釧路湖陵高等学校で

3年生1人と2年生8人が校内で

同級生や下級生から恐喝をしていた。

小学区制だった昭和37年の恐喝事件である。


北海道新聞 昭和37年1962年)12月19日 水曜日 2版 7面

釧路湖陵高

生徒9人を処分

  下級生おどし金をとる

 道立釧路湖陵高校(中野一雄校長)は、今月上旬生徒9人にたいし無期停学、謹慎、訓戒の処分をした。

 処分を受けた同校生徒3年生1人、2年生8人は、ことしの春ごろから校内で同級生や下級生をおどし、金をとっていたもので最近生徒の訴えで明るみに出たもの。

処分内容は、無期停学5人、謹慎2人、訓戒2人となっている。

中野校長の話

 前から耳にしていたが、事実を知りびっくりした。

今後このようなことがないよう厳重に生徒に注意した。




↑改行、句読点、括弧、文字の大きさ、色、太さは読みやすいように改変した箇所がある。漢数字を洋数字に改変した箇所がある。その他は、原記事通りに入力した。

画像

↑ 当時の新聞記事。ただし、左下の乗用車窃盗犯の実名はぼかした。


当時、北海道の公立高校入試は、小学区制だった。

そのため、釧路湖陵高校の入試は、それほど、難関ではなかった。

したがって、恐喝事件を起こすような質の悪い生徒が、釧路湖陵高校に入学することがよくあった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小学区制だったころ、釧路湖陵高で、3年生1人と、2年生8人が、校内で恐喝(昭和37年) 太古の新聞記事など/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる