太古の新聞記事など

アクセスカウンタ

zoom RSS 「金閣」、「銀閣」は記号問題 または 「漢字2字で書きなさい。」という形で出題すべきである。

<<   作成日時 : 2010/11/10 17:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和52年3月実施の北海道公立高校入学試験(北海道教育委員会作成)の社会で、足利義政が建てた建物をたずねる出題があった。

正解は

銀閣


慈照寺


であった。


ひらがなでも可。

当時、京都市には、「銀閣寺前」という電停やバス停があり、修学旅行などのガイドも「銀閣寺」と呼んでいた。


ただし、当時の北海道の中学校の修学旅行は、大体、函館市近辺か、東北地方までであり、京都市まで行く修学旅行は、高校でない限り、しているところは、ほとんど、なかったはずである。

そのため、「銀閣寺」でも正解ではないかという問い合わせが相次いだ。

これに対し、北海道教育委員会の出題者は

銀閣は、慈照寺という寺のいくつかの建物の一つで、教科書でも銀閣寺とは記述されていない。

銀閣” または “銀閣慈照寺)”と示されている。


という見解を示した。


北海道新聞 昭和52年1977年)3月6日 日曜日 16版 社会 17面

足利義政が建てたのは

× 銀閣寺

○ 銀閣


公立高入試 “落とし穴”もあった
 
 教科書通りだが

    まともな出題望む声も

 
道内公立高校の入学試験は4日で終わり、あとは16日の合格発表待ち。

ところで今年の試験問題と解答をみると、大人でも“素人”の常識ではちょっぴり首をひねりそうな解答がいくつかあった。

例えば「社会」で、足利義政が建てた建物をたずねた設問があり、これに「銀閣寺」と答えては、間違いになってしまう。

また数学で「0(ゼロ)も偶数」ということを忘れると、これまた正解が得られない。

出題した道教委によると、いずれも教科書に忠実であれば正しく答えられるはずーというが、あなたが受験生なら果たして正解が出来ましたかー。


 今度の同入試で北海道新聞社は各科目の問題と解答(道教委作成)を紙上掲載したが、先の例に出したのはいずれも、これを見て疑問を持った読者からの問い合わせ。

 まず「社会」だが、正解は「銀閣」。

ただし「慈照寺、ひらがなでもよい」と付け加えている。

しかし

銀閣寺”でもいいんじゃないか。


という問い合わせが相次いだ。

そこで道教委の出題者にたずねると

銀閣は、慈照寺という寺のいくつかの建物の一つで、教科書でも銀閣寺とは記述されていない。

銀閣” または “銀閣慈照寺)”と示されている。


という“明快”な見解。


 だが

京都に行けば“銀閣寺前”という電停やバス停もあるし、修学旅行などのガイドも銀閣寺と呼んでるのにね。


と、なかなかこの“正解”に納得できない人も少なくないようだ。




数学」での“問題”の問題は

同じような4枚のメダルがあり、表にはすべて0、裏にはそれぞれ1,2,3,4の数字が書かれている。

4枚のメダルを同時に投げるとき、出る数字について・・・

・・・数字の和が偶数になる場合は何通りあるか。


 ここでの“疑問”は

正解は8通りとなっているが、7通りにしかならない。


というもの。

試しにやってみると、「0002」「0004」「0013」「0024」「0134」「0123」「1234」とこれで7通り。

正解を得ようと頭を絞っても、もう1通りの“数合わせ”がなかなか出てこない。

 これは「0000」。

0が偶数であることを頭に入れておかないと絶対に解けない問題。

偶数とは2で割り切れる整数」という定義をつきつけられ、「ごもっとも」とうなずくには、数学など忘れてしまった大半の大人では少々時間がかかりそう。

 ほかにも2, 3題、ひっかかる問題ー解答の問い合わせがあったが、例の2題についていえば「銀閣寺」、「7通り」では各4点、5点の配点のうち1点ももらえない。

あまりに教科書オンリー。

どうも落とし穴的な問題に思えて仕方ない。

一般通念を無視した混乱しやすい出題そのものが疑問。

受験戦争が激しい中、試験問題は“はめ手”を思わせるものではなく“正々堂々”とした出題であってほしい。


といった声も聞かれる。

↑改行、句読点、括弧、文字の大きさ、色、太さは読みやすいように改変した箇所がある。漢数字を洋数字に改変した箇所がある。その他は、原記事通りに入力した。
イメージしやすいように、現代の銀閣のあたりの地図を載せた。

0が偶数なのは、常識だから、北海道新聞などが、何を問題にしているかがよくわからない。

ちなみに、現代では、ゆとり教育の小学校5年の算数の教科書でさえ

2でわりきれる整数を, 偶数(ぐうすう)といいます。

また, 2でわりきれない整数を, 奇数(きすう)といいます。

0は偶数とします。

↑ ふりがなは、( )で入力した。


新編 新しい算数 5 上』(東京書籍。 平成16年1月31日検定済。教科書番号 2 東書 算数513)p 66

と、明確に記載されている。




銀閣寺」については、

京都に行けば“銀閣寺前”という電停やバス停もあるし、修学旅行などのガイドも銀閣寺と呼んでるのにね。


という状況である以上、受験生が混乱しないように記号問題にするか、「漢字2字で書きなさい。 」とすべきだった。

参考として、2002年(平成14年)実施の横浜中学校(学校法人 徳心学園)の入試問題を示す。

足利義政(あしかがよしまさ)が隠居所(いんきょじょ)として建てた建物を次から選び, 記号(ア〜エ)で答えなさい。

〔ア 鹿苑寺金閣(ろくおんじきんかく)      イ 慈照寺銀閣(じしょうじぎんかく) 
 
 ウ 中尊寺金色堂(ちゅうそんじこんじきどう)  エ 平等院鳳凰堂(ほうおうどう)〕


↑ ふりがなは、( )で入力した。

解答は

イ 慈照寺銀閣(じしょうじぎんかく

である。


このように、記号問題にすれば、このような問題は起こらなかった。

または

足利義政が隠居所として建てた建物を漢字2字で書きなさい。


と漢字指定にして、文字数も2文字と指定すれば

解答は

銀閣


となるので、このような問題は起こらなかった。


なお、足利義満が建てた金閣も

足利義満が北山に建てた建物を次から選び, 記号(ア〜エ)で答えなさい。

〔ア 鹿苑寺金閣        イ 慈照寺銀閣     ウ 中尊寺金色堂     エ 平等院鳳凰堂〕

解答:ア 鹿苑寺金閣


と記号問題で出題するか

または

足利義満が北山に建てた建物を漢字2字で書きなさい。


と漢字指定にして、文字数も2文字と指定すれば

解答は

金閣


となるので、似たような問題は起こらないだろう。


まとめ

金閣」、「銀閣」は記号問題 または 「漢字2字で書きなさい。」という形で出題すべきである。


小学生〜大学入試受験生向けのまとめ

・「足利義満が北山につくった建物? 」とたずねられたら

金閣」、「鹿苑寺金閣」、「鹿苑寺」(いずれか1つでよい。
と答えよう。

 「金閣寺」と答えてはいけない。

・「足利義政が東山につくった建物? 」とたずねられたら

銀閣」、「慈照寺銀閣」、「慈照寺」(いずれか1つでよい。
と答えよう。

 「銀閣寺」と答えてはいけない。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「金閣」、「銀閣」は記号問題 または 「漢字2字で書きなさい。」という形で出題すべきである。 太古の新聞記事など/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる