太古の新聞記事など

アクセスカウンタ

zoom RSS われら“共通一次一期生” 東大などで合格発表 昭和54年

<<   作成日時 : 2014/05/25 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1979年(昭和54年)3月20日、東大などで合格発表があった。

1979年(昭和54年)3月20日 火曜日 毎日新聞 夕刊 東京版 社会 4版 8面
われら“共通一次一期生 

東大などで合格発表

 国立大学の二次試験合格者発表が20日、東北大、宇都宮大、東大、筑波大、東工大など17大学で行われ、この日で国立大87大学の、初の共通一次の洗礼を受けた“一期生”が出そろった。

また公立大でも、この日、福島県立医大、横浜市立大、大阪府立大など8校の二次合格者の発表が行われあと4校を残すだけとなった。

 この日、東大・本郷キャンパスでは、正午前付属図書館と三四郎池の間に合格者3077人(うち女子191人、定員3063人)の名前がはり出された。

バンザイ

よかったよかった」。

小石川電話局が発表場所のすぐそばに設けた20台の仮設電話の前に長い列が出来た。

 合格3077人の内訳は現役55.2%(昨年55.1%)、一浪34.4%(同35.4%)、二浪7.8%(同6.6%)、三浪以上2.6%(同2.9%)と例年とほぼ同じ。

共通一次が五教科七科目と科目数が多かったため、浪人有利と言われたが、東大ではこれまでの一次試験が同じ科目数だったため、関係なかったようだ。

 地区別合格率では東京の34.8%をトップに、東京を除く関東15.1%、近畿12.8%、九州9.0%と、一昨年、昨年と同じだった。



改行、句読点、括弧、文字の大きさ、色、太さは読みやすいように改変した箇所がある。漢数字を洋数字に改変した箇所がある。実名をぼかした箇所がある。その他は、原記事通りに入力した。

画像


当時の新聞記事。ただし、「バラスト積みのミス」という見出しのとなりの新聞記事の実名や住所の一部に消した箇所がある。


せっかくだから、この新聞記事と
国立高ナイン “都立の星”明暗分けて 昭和56年
http://63164201.at.webry.info/201405/article_1.html
をもとにして、このへんの統計をまとめてみる。

1979年(昭和54年)の東大合格者数:3077人(うち女子191人。定員3063人

1981年(昭和56年)の東大合格者数:3075人(うち女子230人


1978年(昭和53年)の東大合格者数のうち現役の割合:55.1%

1979年(昭和54年)の東大合格者数のうち現役の割合:55.2%

1980年(昭和55年)の東大合格者数のうち現役の割合:55.7%

1981年(昭和56年)の東大合格者数のうち現役の割合:56.3%


1978年(昭和53年)の東大合格者数のうち一浪の割合:35.4%

1979年(昭和54年)の東大合格者数のうち一浪の割合:34.4%

1980年(昭和55年)の東大合格者数のうち一浪の割合:35.9%

1981年(昭和56年)の東大合格者数のうち一浪の割合:35.6%


1978年(昭和53年)の東大合格者数のうち二浪の割合:6.6%

1979年(昭和54年)の東大合格者数のうち二浪の割合:7.8%

1980年(昭和55年)の東大合格者数のうち二浪の割合:6.5%

1981年(昭和56年)の東大合格者数のうち二浪の割合:5.9%


1978年(昭和53年)の東大合格者数のうち三浪以上の割合:2.9%

1979年(昭和54年)の東大合格者数のうち三浪以上の割合:2.6%

1980年(昭和55年)の東大合格者数のうち三浪以上の割合:1.9%

1981年(昭和56年)の東大合格者数のうち三浪以上の割合:2.2%


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
われら“共通一次一期生” 東大などで合格発表 昭和54年 太古の新聞記事など/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる